害獣駆除・害虫駆除・雨漏り工事・リフォーム・お庭の作業の依頼なら信頼と実績のロイにおまかせ!

植木1本からお伺い 地域最安値を目指します。専門スタッフが親切に対応! 今すぐお見積り! 0120-755-012 WEBからのお問い合せはこちら

耐久リフォーム概要

阪神・淡路大震災の調査や分析などにより、日本の在来工法による木造建築の問題点がより明白になり、 行政自体が耐震診断・補強を推奨しております。地震大国といわれるほど日本は頻繁に地震が発生する国です。 大切なお住まい、そして何よりも尊い命を守るため、私共はコンピューターによる耐震システムを導入し、 行政の診断基準に基づいた診断・補強を行っております。

耐久リフォームにはさまざまな方法がありますが、代表的なものとして以下のようなものがあります。

ただし、最適なリフォームプランは住まいごとに異なるので、耐震診断の結果をもとにお住まいに合った耐久リフォームをご提案致します。

壁や柱に補強剤を使う 壁の内部に取り付けるもの、柱の外側に取り付けるものなど、補強材にはいろいろなものがあります。
壁や柱を
バランス良く配置する
壁や柱を新しく設けて強度を高めたり、位置を動かして揺れの力が均等にかかるようにしたりします。
住まいの形状を変える 大きな開口部があるなど、偏りがある建物の形を変え、耐震強度を高めます。
屋根を軽いものに替える セメント瓦を軽い金属の瓦に替えます。
基礎部分の補強 ヒビの入った基礎部分に樹脂を注入する方法や、繊維をまきつけて補強する方法などがあります。

危険なのはこんな家!

次の項目のうち、ひとつでも当てはまるようなら、耐震強度に問題がある可能性があります。
今のうちに専門家による本格的な耐震診断を受けることをお勧めします!

昭和56年以前に建てられたお建物である /床が 傾いている / シロアリを見たことがある
柱や壁のない広い部屋がある / 1階が駐車場になっている

総合リフォームのお問い合わせはこちら

よくある質問

お問い合せ